今月のリフォーム
リフォーム実例
リフォームの流れ
リフォームQ&A
介護保険による住宅改修

事業所案内
会社概要
採用情報
お問合せ
HOME


〒733-0033
広島市西区観音本町2丁目9-35
tel:082-294-0845
fax:082-294-6556

mail:info@japanhousing.co.jp

個人情報保護について



HOME > 介護保険による住宅改修

外部スロープ   
  玄関アプローチにスペースが取れず、
縁側部にスロープを取り付ける。
 ご利用者の声▽
以前は家の出入りが大変苦労していたが、
このスロープのおかげですごく助かっています。
外部踏み台
  
  地面と床面の差が約40?程あり、
外に出る時にかなり膝に負担がかかるので踏み台を2台取り付け設置。
 ご利用者の声▽
今までたまにしか庭に出なかったが、
踏み台を取り付けてもらった事により、行動範囲が増えて
趣味の植木いじりがだいぶ出来るようになって良かったです。
入口手すり
  

  入口側と浴槽の横の壁に取り付け。(右写真)
・入口側は出入り時に
滑って転ばない為の補助
・浴槽壁の手すりは姿勢保持の為
  

  脱衣所から浴室の段差が40?前後ある為、
一段踏み台部を造作し、
壁に補助手すりを取り付け。(左写真)

浴槽手すり
 
トイレ手すり
  
  洋式便器の立ち座り補助に取り付け。
足腰の負担を軽減。

玄関手すり
  
  玄関上がり框横に取り付け。

・取り付け金具は出来る限り柱か間柱に。
 
勝手口踏み台   
  床面と土間の高さが40?程あり、
上り下りに膝・腰等に負担がかかる。
踏み台取り付けにより軽減。 
 
 
プリンタ用画面
友達に伝える